心筋梗塞からくる動悸、息切れ、不眠も解消!

ハーブのドリンク

愛飲者インタビュー

和田さんの声

栃木県在住

心筋梗塞が改善!

私は58歳のある日心筋梗塞で倒れました。救急病院の集中治療室へか つぎ込まれる救急車の中で呼吸が停止し、3日間の医師による懸命な 治療で一命を取り留めました。その後約一ヶ月入院しましたが、 医師より過労をさけ精神の安静をはかるよう指導されました。与えられた薬は 血管拡張剤のニトログリセリンテープを胸に貼ること、 カルシウム抗剤、血圧を下げたり血管の痙攣をとる薬。(強心剤、動脈硬化を防ぐ凝固 阻止剤、利尿剤、胃薬、精神安定剤〕の服用 でした。いずれの薬も現在の状態を維持するだけで、よくなるというものではありません。こんな時、 ハーブのドリンクを紹介され(医師にも ハーブは精神安定効果があると言われていたので)飲んでみようと購入し、毎日キャップ一杯づつ飲みました。 飲む前は仕事中に目の 前がクラクラすることがありましたが、ハーブのドリンクを飲み30分~1時間程寝ているだけで治ってしまいます。もともと高血 圧症だ った私が心筋梗塞になり、その治療の薬のせいで血圧が(75/55)まで下がり低血圧症になりましたが、ハーブのドリンクを飲んでから 三カ月から半年で(106/61)まで回復することができ医師も驚いていました。半年程前には、1500メートルもあ る山にも登れるほど回復しま した。また、以前はイライラしたり、怒ったり、悩んだり、不眠も伴う競争心理、いわゆる攻撃的性格 でしたがハーブを飲み始めてから精神的 な不安が解消され、心が穏やかになりました。現在はニトログリセリンテープを止め病院で 与えられる薬は、3種類にまで減りました。心臓の 40%が壊死している私がこうしてたまには手染めの仕事すら出来るようになった のも、ハーブのドリンクのお陰です。今では、胸の痛みをまったく感 じません。毎日ぐっすり快い眠りにつけ、立ちくらみもありません。 私にとってハーブのドリンクは救世主です。