腎臓機能障害で人工透析(血液)治療中!!

ハーブのドリンク

愛飲者インタビュー

杉山さんの声

腎臓機能障害で人工透析(血液)治療中!

私13年前腎臓機能障害を起こし人工透析(血液)治療に入りました。 ご存じのように腎不全になりますと尿をつくる機能がなくなり無尿の状態になります。 また、尿中に排泄されるべき毒素が血中に廻り 毒素と水分を取り除かないと死亡してしまいます。腎臓にはもう一つ大きな役割があります。それは血圧の調整 をするホルモンをつく るところなのです。私たち透析患者は血圧の調整ができず薬に頼る部分がほとんどです。もちろん食品の摂り方も 大切ですけど…私は 昨年の始め頃より高血圧症に悩んでいました。ドクターと相談しながら色々と投薬を変えてみましたがなかなか 調整が出来ません。朝、寝起きに血圧測定しま すと上が200以上あることが毎日のことで、降圧剤(アグラート5ミリグラム)を飲ん でから動き出す始末でした。こんな時、友達がハーブの健康ドリンクを飲 んで体調が良くなった話を聞いて私も朝晩キャップで二杯(60CC) づつ飲むようになりました。現在飲み始めて二年ぐらい経ちました。血圧も大変安定し飲 み薬の降圧剤を一つ減らし ても朝上が140~150、下が70~80と高血圧による合併症の心配もなくなりました。もう一つ、私たち人工透析患者は貧血で身体にパ ワ ーがありません。ヘマトクリット(Ht)といって血液中における赤血球のしめる割合(%)が健康人の場合40~50%ですが、透析患 者の低い人は20%を 割ってしまい歩くのもやっとです。今は大変良い薬(エリスロボエチン)ができて、25%~30%位まで維持するこ とが出来るようになりました。私もエリスロ ボエチンを一回に3000ミリグラムを週3回投与して30%を維持していましたが、ハーブの健康ドリンク を飲み始めてからこのところエリスロボエチンの投与 を半分に減らしても30%を維持することが出来ています。身体に 力がつき好きなゴルフにも出かけられハーブの健康ドリンクを紹介してくれた友達のお陰と 感謝しております。

shop