ハーブのドリンクは日常の生活豊かにする!!

ハーブのドリンク

ハーブは豊かな暮らしの象徴!

漢方薬の原料

漢方薬の原料

 最近は、ハーブの薬効が科学の力で解明され効果あり、西洋薬に比べ副作用が少なくないので、西洋医学を学んだ医師たちも、西洋薬と 漢方薬を症状によって使い分けしたり併用したりする医師も多くいます。

合成薬の原料

合成薬の原料

現在使用されている化学合成薬の30%がハーブの研究から生まれ、原料として利用されているものも多くある。ハーブ研究の第一人者は 「ハーブを加工し精製し合成すると副作用の問題が出てくる」といっている。

料理の材料

料理の材料

 料理にハーブを使用すると美味しくなるだけでなく、身体を元気にする料理になる。ゴボウ、玉ねぎ、山芋、小豆、ネギ、緑豆など薬用効果のある植物は野菜であれ ハーブです。薬膳料理はハーブを使った料理で治療目的で料理します。

薬味

薬味

 薬味は医薬的性質を持ったもので完全にハーブです。薬味は少量で料理を美味くしたりしたり、まずくもします。  一流シェフは、ハーブ(薬味)に熟知しているので料理によってハーブを使い分けしている。美味しいは身体にも良いのです。

ハーブは、暮らしの中で健康と美容に貢献している

香水

香水

 香水は動物性香料、植物性香料、合成香料といろいろあるが、ハーブも多くつかわれています。ひとつひとつの香りには制作者の 想いがこもっていてそれぞれに個性があり人それぞれ香りの好みもちがいます。

ジョン・ジェラード

化粧品

 今は多くの化粧品メーカーがハーブを売りにした商品を出している。ハーブには肌をきれいにする成分を多く含んだ種類が多種ある。

アロマテラピー

アロマテラピー

 植物の香り(パワー)を借りて治癒力を高める自然療法で、植物から抽出された精油を使います。香りには心を落ち着かせたり、気分を リフレッシュさせる効果があります。

健康食品

健康食品

 健康食品の多くはハーブや天然成分を利用して作られます。健康食品の成分をみると化学的に合成された成分やビタミン剤などが添加されている ものが多くあります。

ハーブとは?
ハーブの歴史
ハーブの用途
ハーブのドリンク

ハーブのドリンク愛飲者交流会(TEL 090-1659-45216)担当・中嶋